【40代メンズ】失敗しないブラウンの色合わせの配色はこの5つ!

スポンサーリンク
服の色合わせ
スポンサーリンク

こんにちは、スーです。

 

今回は、ブラウンの色合わせというテーマでお届けしたいなと思います。

 

トレンドカラーがアースカラーということで、

ブラウンの洋服を持ってらっしゃる方は、

すごく多いんじゃないかなと思います。

そして同時に、色合わせに悩んでいらっしゃる方も多いと思うので、

今回はブラウンの色合わせに悩んでらっしゃる方に向けて

おすすめの配色を5つご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ブラウンってどんな色?

ブラウンは、土とか木とか大地とか

自然を連想させる色なので親しみやすい印象を与えてくれる色です。

インテリアとかそういったところにもよく使われている色ですが、

ぬくもりとか居心地の良さといった安心感を与えてくれる色でもあります。

 

その他にも、穏やかとか堅実とかいったイメージのある色なので

コーディネートに取り入れることで、落ち着いた大人の雰囲気の

コーディネートに仕上げることができます。

 

親しみやすいコーデが作りたいとか

拾って見えないコーデが作りたいという方に

特におすすめな色です。

 

今回は、ブラウンのアウターを使って

ブラウンのおすすめ配色をご紹介していきたいと思います。

 

オススメの配色その①

まず最初はこちらの配色です。

落ち着いた色味のブラウンは

重厚感のあるブラックと合わせることで

より大人っぽい雰囲気に仕上がって

男らしさもあるコーディネートに仕上げることができます。

 

重たい印象がちょっと気になるなっていう方は、

インナーとかソックス、こういったところに

ホワイトを取り入れてあげてもOKですし、

マフラーとか小物を使って明るい色を

取り入れてあげるのもおすすめです。

今回はブラウンと馴染みやすいマスタードの

マフラーを取り入れてみました。

 

こうすることで、重たくなりすぎることを回避できます。

オススメの配色その②

続いてこちらの配色です。

暗くて重たい印象を与えがちなブラウンなんですが、

クリーンな印象のホワイトをトップスに使うことで

顔周りが明るくなって地味に見えにくくなります。

 

最近は、オフホワイトのような少しだけ

黄色味のあるホワイトのアイテムが多いんですが、

そういったホワイトはブラウンドも同じように見やすいです。

 

グレーのスラックスを合わせてあげると

穏やかで上品な雰囲気のコーディネートに仕上がります。

オススメの配色その③

続いてこちらの配色です。

同系のブラウンとベージュは、

色同士が 馴染みやすくて統一感のある

コーディネートを作ることができます。

 

トップスが暖色でまとまっていて優しくて柔らかな雰囲気だけど

頑張ってる感のない自然な雰囲気のコーディネートに仕上がります。

 

有彩色の色合わせに迷った時は、こんな感じで似たような

色味でまとめると失敗しにくくなります。

オススメの配色その④

続いてはこちらの配色です。

ブラウンとネイビーは反対色同士で、

お互いの色を引き立て合う色同士なんです。

 

コーディネートに、メリハリが生まれるので

おしゃれな雰囲気に見せやすい配色です。

 

暗めなネイビーを合わせてあげると

落ち着いた雰囲気に仕上がります。

 

反対色同士ではあるんですけれども

ブラウンはネイビーも似たような明るさとか

鮮やかさの色を選んであげると色同士が馴染みやすくなります。

オススメの配色その⑤

続いてこちらの配色です。

同じブラウン系のテラコッタと合わせた配色です。

 

同じブラウン系同士なので、馴染みやすくて

統一感があるコーディネートを作ることができます。

 

色味が全く同じだとコーディネートが平面的に見えてしまうので、

アウターとトップスで色味の違うブラウンを

取り入れてあげるのがポイントです。

 

すごくオシャレに見せやすい配色なので、

ぜひお試しください。

あなたに似合うのは暖色?寒色?

ブラウンを使ったおすすめの配色を

5つご紹介してきました。

 

ブラウンの色合わせを迷ってらっしゃる方は、

ぜひ私がコーデした合わせ方を参考にしてみてください。

 

色っていうのは、今日ご紹介したような

ブラウンのような暖色とネイビーのような寒色に分けることができます。

 

そして、人っていうのは、この暖色が似合いやすい方と

寒色が似合いやすい方がいらっしゃるんです。

 

なので、ご自分がどちらのテイストの色が

似合いやすいのか考えると、コーディネートを

もっともっとおしゃれに見せることができるようになります。

 

ご自分が、どちらのテイストが似合うのか、

これを知る方法が顔タイプシーンというものになります。

 

顔タイプ診断を知ることで、自分に似合いやすい

コーディネートもわかりますし、自分に似合いやすいのは

暖色か寒色が似合うのか?

 

あとは、自分に似合いやすい髪型とか

こういったものもわかるようになります。

 

なので、一度診断されて見て下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました